アルバイトでもキャッシング可能な貸金業者はあります

Published / by gameiro

継続して働いているアルバイトであれば、キャッシング可能な貸金業者は存在しています。日雇いバイトのように収入見込が立たないケースは対象外となりますが、シフトが比較的安定していて、何ヶ月も継続勤務している状態ならば、貸金業者を選ぶことで借入審査に通過する可能性があるでしょう。

アルバイトでもキャッシング可能な貸金業者は、銀行カードローンと消費者金融の一部が該当します。銀行カードローンは、世帯収入を証明出来ればアルバイトであっても審査をしっかり行ってもらえます。なぜなら、銀行カードローンは銀行法によって貸付が行われているので、貸金業法に定められている総量規制対象外だからです。総量規制に掛からない分だけ、与信力が確認出来れば貸付を独自に行なっても法的に問題がありません。

消費者金融からのキャッシングは、貸金業法に基づく総量規制の対象となるので、年収の1/3を超える貸付は受けられません。直近数ヶ月分の給与明細を提出することで年収を推定して利用限度額を定めてもらうことが可能です。今後シフトが増えたり、時給アップにより給与が増額する際には、増額した給与明細を消費者金融に対して定期的に提出すると良いでしょう。貸金業者へキャッシング申し込みを行なう際には、アルバイトでも申し込み可能と謳っている貸金業者へ申し込みすることが第一歩となります。

キャッシングの審査を見ることについて

Published / by gameiro

キャッシングとはまずお金を借りることができるサービスであるといえます。これは実に有難いサービスといえることになるでしょう。しかし、常に確実に貸してくれるわけではない、ということになります。つまりは、審査をされて、ということになります。その審査の内容を見ることが重要になります。どのくらいの稼ぎがあるのか、ということがまずは審査されることになります。そうすれば返済能力があるのかどうかを業者は知ることができるからです。もう一つはなんといってもほかからの借り入れ状況になります。

ちなみに少しくらいあろうと別にそこまで問題になることではないです。重要なのは総量規制を超えていないのか、ということになります。それによって、そもそも法律的に貸してもよいのかどうかを確認しないといけないからです。これは銀行では関係がないことになりますが、消費者金融には必須になります。これがとても大事になりますから、まずは審査をしてもらうときに確認しておくとよいでしょう。そもそも貸せない人、というのがいたりするのです。消費者金融というのは、そうした貸付に関する制限がありますから、これはよくよく知っておいたほうがよいでしょう。

カードローンの即日融資への申込方法

Published / by gameiro

近年のカードローンは消費者金融だけではなく、銀行カードローンの中にも「即日融資」のできるものが増えています。即日融資というのは、新規契約を申込んだその日の内に借入が可能になるということです。

仮に、消費者金融カードローンから即日融資を受ける方法としては店舗に行くのが一番確かですが、店舗の数が非常に少ないため、利用できる人はほとんどいません。そこで、一般的に利用されるのが「自動契約機」と「インターネット」です。

自動契約機というのはその名の通り、契約手続きのできる機械のことです。自動契約機は外からは見られない専用の部屋に設置されており、操作はATMと同じタッチパネル式なので戸惑うことはありません。自動契約機からの申込でもその場で審査が行われ、審査に通れば契約手続きに進み、最後にローンカードが発行されます。

従って、併設されているATMからその場で借入ができます。申込から借入までの所要時間は1時間程度です。

一方、インターネットを利用する場合は業者のWEBサイトにアクセスし、専用フォームに必要事項を入力して送信するだけで申込が終了します。審査が終了すれば、即日の内に指定した銀行口座に借入金を振り込んでもらえます。

なお、審査には本人確認書類(運転免許証など)が必要ですが、現在はデジカメやスマホで撮影した画像をメールに添付したり、ソフトを使ってアップロードしたりすることができるようになっています。

金利を払いたくないけどお金を借りたい人へ

Published / by gameiro

無利息期間があるカードローンは、借り入れから一定期間は利息が発生しません。と、いうことは、無利息期間内に完済してしまえば、利息は一切かからないということです。すぐに返済できそうだけど、今手元にお金がない、などという人は、ぜひ、利用を検討してみてはいかがでしょうか?無利息期間のあるカードローンを借りるのにおすすめの人は、借入額は少額でいい人や、短期間で返済できる人です。

無利息期間は、業者によって違います。30日間無利息や、借入額の一部に対し180日間無利息になるなど、さまざまです。注意が必要なのは、いつから無利息なのか?ということです。例えば、「初回借入日から30日間」、「契約の日の翌日から30日間」のパターンがあったりします。この2つは全然意味が違います。ですから、自分が借りているのがどちらなのかを把握していないと利息を払う羽目になってしまいます。そうならないように、この点はしっかり確認しましょう。

初めてカードローンを利用する人は、この無利息カードローンを気軽に試してみてはどうでしょうか。

アコムのWeb完結申込のメリットと注意点

Published / by gameiro

消費者金融のアコムはホームページからWeb完結で申し込みをする事が出来ます。そのため最近では無人契約機のむじんくんを利用するよりホームページから申し込むという人の方が多くなってきています。ホームページからWeb完結で申し込めるという事は申込、契約、借入まですべての手続きがインターネット上で出来てしまうという事です。そのため来店不要で申し込める事が出来るというのがメリットになりますが、注意しなければいけない点もあるのでしっかり覚えておきましょう。

消費者金融は審査に在籍確認がありますが、ホームページからWeb完結で申し込みをする場合インターネット上で完結出来てしまう業者が多いです。しかしアコムの場合はホームページからWeb完結で申し込みをしても在籍確認は勤務先に電話連絡をする形になっているので注意しましょう。電話連絡の時はアコムという社名は出さないで担当者の個人名で在籍確認をするのであまり心配はしなくて大丈夫です。

プロミスのカードローンの特性について

Published / by gameiro

大手消費者のプロミスでは、三井住友銀行グループの金融機関という強みを活かして、他の消費者金融では見られないような魅力的なキャッシングサービスを取り扱っています。他の消費者金融には見られない、プロミスならではの強みとは具体的にどのようなものでしょうか。

・三井住友銀行ローン契約機から申し込みができる

プロミスにはもちろん専用の自動契約コーナーやお客様サービスプラザなどが全国に展開されているのですが、プロミスのお店に加えて、全国にあるSMBCローン契約機からの申し込みも可能となっています。

SMBCローン契約機は土日祝でも利用ができますし、契約後はその場でカードが発行されるので、非常に便利な申込方法の一つといえます。

・三井住友銀行のATMが無料で利用できる

プロミスのATMから手数料無料で借り入れや返済ができるのはもちろんですが、三井住友銀行のATMからでも手数料無料で借り入れと返済が可能となっています。

・即時振り込みキャッシングができる

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている場合、24時間受付対応をしていて、手続き完了後10秒程度で該当口座へ振り込みをしてくれる即時振込キャッシングが可能となっています。

残高不足でキャッシングに頼ってしまった主婦

Published / by gameiro

私は2人の子供がいる主婦です。主人は大企業に勤めているので給料は多いほうだと思います。今まではお金に困ったことはありませんでした。

子供に習い事を3つずつさせています。合わせて月に50000円くらいかかっています。夏休みはキャンプや夏期講習など、子供のためになるならと思い参加できるものは全て参加させました。その結果、今まで以上にお金がかかってしまってしまい、赤字になってしまいました。家計は私が管理していて主人に赤字になってしまったことは言えませんでした。貯金は定期預金に預けかえたばかりで下ろすことができませんでした。どうしようか悩んだ結果、キャッシングをしてしまいました。住んでいるところから離れたところで、無人でキャッシングできるところで申し込んできました。

借りたのは5万円です。何とかその月はそのお金でやりくりすることができて、主人の給料がでた後、すぐに返しに行きました。今回失敗したのは普通預金の残高がなくなってしまったことです。急な出費に備えて、普通預金にもある程度残高を残しておかなくてはいけないなと反省しました。

セブン銀行カードローンの特徴などについて

Published / by gameiro

専業主婦でも申込可能であり、尚且つ即日キャッシングにも対応しているカードローンということで多くの人に好んで利用されている銀行カードローンの一つがセブン銀行のカードローンとなります。セブン銀行のカードローンは全国のセブンイレブンに設置されているATMが手数料無料で利用できるという絶対的な強みがありますが、この他には具体的などのような特徴や強みがあるのでしょうか。

セブン銀行カードローンを語る上でまず挙げられるのが、審査スピードの速さです。セブン銀行カードローンは基本的にはインターネットとから申し込みをすることとなるのですが、申込から審査回答までの待ち時間は最短で10分となっているのです。

また審査書類として求められることが多い本人確認書類や所得証明書の提出も不要ですし、ネット申し込みなので24時間365日申し込みができます。

なお契約後はダイレクトバンキングサービスやセブンイレブンATMからすぐに借り入れができるという特徴もあります。